『阪大音楽学報』16・17号合併号、PDF版配布のおしらせ/ Announcement of the PDF version of “Handai Ongakugakuhô” Journal, Vol. 16 & 17

10月上旬に告知をさせていただきました、『阪大音楽学報』16・17号の電子版 (PDF版) について、以下の通り公開をさせていただく運びとなりました。『阪大音楽学報』の本誌すべてを収録したファイルと、論文単体ファイルの計2種類を用意しておりますので、ご必要に応じてダウンロードをお願いします。 (なお、郵送につきましてもまもなく発送準備が整います。誠に恐縮ですが、いましばらくお待ちくださいませ)

Handai Ongakugakuhô (Journal of Handai Music Studies) is now available in PDF [as a PDF file]. You can download either the full journal or each article from below.

『阪大音楽学報』16・17号合併号 (すべての論文+表紙・奥付を含む)
Handai Ongakugakuhô, Vol. 16 & 17 (whole journal)

杉山恵梨/ SUGIYAMA Eri
リチャード・タラスキンのオーセンティシティー論を再考する/
Reconsidering Richard Taruskin’s Critique of Authenticity

モーリッツ・ソメ/ Moritz SOMMET
ポピュラー音楽のジャンル概念における間メディア性と言説的構築——「ジャパニーズ・シティ・ポップ」を事例に——/ intermediality and the discursive construction of popular music genres: the case of ‘Japanese City Pop’

加藤賢/ KATO Ken
〈書評論文〉「シティ」たらしめるものは何か?:シティ・ポップ研究の現状と展望/〈Review Paper〉What Makes City Pop, City Pop? — The Current State and Prospects of City Pop Studies —

藤下由香里/ FUJISHITA Yukari
同人音楽におけるCDの役割——対人関係を媒介する嗜好品としての音楽——/ The Role of CDs in Dojin Music — Music as an interpersonally mediated luxury product

平尾佳子/ HIRAO Keiko
教科書からみた満洲の唱歌教育——『外地』における新教育の理想と現実——/ The Shōka kyōiku (唱歌教育, the Shōka song education) in Manchuria — A study based on the “Song textbooks for Japanese school” pubulished by the South Manchurian Association for Education, 1924-1937 —


『阪大音楽学報』16・17号合併号、PDF版配布のおしらせ/ Announcement of the PDF version of “Handai Ongakugakuhô” Journal, Vol. 16 & 17」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中